« バレエ物とはつゆ知らず | トップページ | 東京バレエ団「真夏の夜の夢」キャスト決定 »

2005/03/24

愛・地球博にて宮内真理子さん復活確認

今日、愛・地球博の開会式の中で、宮内真理子さん&貞松正一郎さんが踊ってくれました。
曲目はストラヴィンスキー「火の鳥」。佐渡裕さん指揮によるスーパーワールドオーケストラ(?各国の有名演奏家達が集まって結成されたオケ)が演奏する前でのパ・ド・ドゥでした。振付はアメリカ人の…名前は忘れてしまいました(-_-;
宮内さんは、ずっと怪我のために舞台をお休みしていたので嬉しいファンは多いのではないでしょうか。
私は、特に大ファンという訳ではないのですが、一度観たガラ・コンサートでの彼女のジゼルはとても素敵だと思っていたので、やはり良かった~と言う思いで観ていました。ゴールデン・ウィークの新国立劇場バレエ「眠れる森の美女」では、5月1日にフロリナ王女を踊るそうですね。それから、8月の日本バレエ・フェスティバルにも出演予定者に名前がありましたのでファンは必見ですね。
今日の舞台は、菜の花がグルリと周りを取り囲んでいましたので、その中での火の鳥という演目はやや違和感がありましたし、菜の花のせいで足先が見えないじゃないかぁという思いでした。そんなこと思うのはバレエファンだけでしょうけどね(笑)振付自体は、あまり面白みのあるものだとは思わなかったのですが、宮内さんご自身は、とても妖艶な感じで調子も良さそうに見えました。回転などもぶれずに決まっていましたし。貞松さんは、宮内さんの引き立て役に徹しておられたような…。単にそういう振付なんでしょうけど。
それにしても、宮内さん&貞松さんが退場した直後に「イァーーーーーっ!!!」と叫びながら出てきて和太鼓をドンドコ打ち鳴らしだした御陣乗太鼓の集団には、それまでのギャップでびっくりしました(笑)

|

« バレエ物とはつゆ知らず | トップページ | 東京バレエ団「真夏の夜の夢」キャスト決定 »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86040/3421971

この記事へのトラックバック一覧です: 愛・地球博にて宮内真理子さん復活確認:

« バレエ物とはつゆ知らず | トップページ | 東京バレエ団「真夏の夜の夢」キャスト決定 »