« ザハロワ&ボッレ「白鳥の湖」DVD | トップページ | 第15回日本バレエフェスティバル出演者変更 »

2005/08/02

マラーホフの贈り物2006詳細発表

「マラーホフの贈り物2006」の詳細がNBSのサイトにて発表されました。

【東京公演日程】
<Aプロ>
2006年2月24日(金)6:30p.m.
2006年2月25日(土)3:00p.m.
2006年2月26日(日)3:00p.m.
<Bプロ>
2006年2月28日(火)6:30p.m.
2006年3月 8日(水)6:30p.m.
2006年3月 9日(木)6:30p.m.

S=\16,000 A=\14,000 B=\12,000 C=\8,000 D=\6,000  
エコノミー券=\5,000(e+のみで2006年1月27日(金)より受付)
学生券=\3,000(NBSのみで2006年1月27日(金)より受付)

9月10日(土)10:00より一斉発売

【出演予定ダンサー】
ウラジーミル・マラーホフ
ジュリー・ケント
マルセロ・ゴメス
ルシア・ラカッラ
シリル・ピエール
スヴェトラーナ・ルンキナ
セルゲイ・フィーリン
ポリーナ・セミオノワ
アルテム・シュピレフスキー

【予定演目】
《Aプロ》
●ザ・グラン・パ・ド・ドゥ:ケント&マラーホフ
●眠れる森の美女:ルンキナ&フィーリン
●ソロ(未定):ゴメス
●パ・ド・ドゥ(未定):ラカッラ&ピエール
●菩提樹の夢よりアダージョ:セミオノワ&シュピレフスキー
●白鳥の湖より第二幕:ケント&マラーホフ&東京バレエ団
●ライモンダ:ルンキナ&フィーリン
●アポロ:セミオノワ&シュピレフスキー
●葉は色あせて:ケント&ゴメス
●パ・ド・ドゥ(未定):ラカッラ&ピエール
●イドメネオ(初演):マラーホフ
《Bプロ》
●ファラオの娘:ルンキナ&フィーリン
●アリア:マラーホフ
●パ・ド・ドゥ(未定):ラカッラ&ピエール
●マノンより寝室のパ・ド・ドゥ:セミオノワ&シュピレフスキー
●エチュード:ケント&マラーホフ&ゴメス&東京バレエ団
●ジゼル:ルンキナ&フィーリン
●シルヴィア:ケント&ゴメス
●パ・ド・ドゥ(未定):ラカッラ&ピエール
●白鳥の湖より黒鳥のパ・ド・ドゥ:セミオノワ&シュピレフスキー
●ヴォヤージュ:マラーホフ


まったく、また両演目を休日と平日に分けてきたか…┐( -"-)┌  何でこういう分け方をするの?>NBS
マラーホフ側からの強い要請などなら別だけど、あんまり頭の良い分け方ではないと思うのですがね~(-。-;)
とそれは置いといて…。

今回はヴィシニョーワでなくてケントなんですね。ABT公演ではケントもゴメスも見られなかったので嬉しいです(^^)
特に、Aプロの「ザ・グラン・パ・ド・ドゥ」は、前々回の贈り物で見て、とても楽しいコミカルなバレエだったので、また見られるのが楽しみです。ラカッラ&ピエールは、やはり前々回の贈り物で初めて見て特にラカッラに大感動してしまったので、先日エトワール・ガラで見たばかりですが、やっぱり嬉しいです。前回の贈り物の時は、パートナーのピエールの怪我でラカッラ本人も降板してしまったので、今回はくれぐれも怪我などないように祈ります。
それから、ルンキナは産休があけてから見る最初の公演になりそうです。ママになったことで、踊りに深みが加わっていたりするのでしょうか。
そして、NBSも大売出しのポリーナ&アルテム。「菩提樹の夢」という演目は知らないのですが、楽しみですし、多分見られないけど(T-T) 「マノン」は、ものすごく興味あります。
今回、マラーホフは「コート」はやらないんですね。また、あの音無しジュテをたっぷり堪能してみたかったのですが。
Bプロ、東京公演は見られないと思うのですが、2/28と3/8の間にもし、近場の地方公演があってBプロの演目をやるようなら、是非行って見たいです。

|

« ザハロワ&ボッレ「白鳥の湖」DVD | トップページ | 第15回日本バレエフェスティバル出演者変更 »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ルンキナは、本国ではもう復帰しているようですが、日本で見るのは初になるかなぁと思われます。その数ヵ月後には、多分ボリショイの日本公演でも来日するでしょうけどね。
私は、何故か、彼女が調子の良くない時にしか見ていないので是非今度は、調子の良い彼女を見たいです(^^;)
ラカッラは、演目にもよりますが、柔軟性と脚のラインが素晴らしいので、楽しみです。
ほんと、Bプロに1日でもいいから土日が重なっていたなら…(´ヘ`;)

投稿: ミキ | 2005/08/02 12:39

ミキさんこんにちわ、またまたお邪魔します。

ルンキナ復帰ですか~。ずいぶん長かったような。
育休も含んでたのかな?
昔は彼女のジゼルがデフォだったので、なんとか
Bプロ見たいところです。平日かぁ・・・
ポリーナも初来日のオーロラは硬かったですが、
先日のベルリンのレポなど見るととても楽しみ。
ラカッラも未見なのでぜひ。

非常に充実した内容ですね。あとは日程ですか。

投稿: F | 2005/08/02 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86040/5273624

この記事へのトラックバック一覧です: マラーホフの贈り物2006詳細発表:

« ザハロワ&ボッレ「白鳥の湖」DVD | トップページ | 第15回日本バレエフェスティバル出演者変更 »