« マラーホフ版「眠れる森の美女」キャスト決定 | トップページ | お試し餃子を食べてみた »

2006/01/20

新国立劇場バレエ2006/2007シーズンラインナップ

新国立劇場の会報誌「ジ・アトレ」が届きました。
その中に2006/2007シーズンのラインナップがありました。

●2006/10「ライモンダ」
 ゲスト:ザハロワ&ウヴァーロフ、チェルネンコ&マトヴィエンコ
●2006/11「白鳥の湖」【新制作】
 ゲスト:ザハロワ&ウヴァーロフ
●2006/12「シンデレラ」
 ゲスト:コジョカル&未定
●2007/02「眠れる森の美女」
 ゲスト:未定&マトヴィエンコ
●2007/03「オルフェオとエウリディーチェ」【新制作】
 ゲスト:未定
●2007/05「コッペリア」【新制作】
 ゲスト:ラカッラ&ピエール
●2007/06・07「ドン・キホーテ」
 ゲスト:ザハロワ&ウヴァーロフ

うーん、どれも魅力があります。特に見たいのは、新制作の「コッペリア」ですね~(⌒▽⌒)
このコッペリアはプティ版だそうです。プティ版にゲストがラカッラだなんて、見ない訳には行きません!
新制作の「白鳥の湖」は美術と衣装を英国人のピーター・カザレットが一新するにあたって、現在のセルゲイエフ版の振付を芸監の牧阿佐美さんが改訂するそうです。

「シンデレラ」のコジョカルも見たいなぁ。昨夏のロイヤル公演の時は見損ねてしまったので。
奇しくも、同じアシュトン版「シンデレラ」ですし。

「オルフェオとエウリディーチェ」は、グルックの同名オペラ曲にドミニク・ウォルシュが振付ける作品。
「オルフェウスとエウリディケ」の方が私は分かりやすいかなぁ。
どうせなら、日本神話の「イザナギとイザナミ」にするとか、なんて。

それにしても、来期もザハロワとウヴァーロフ、大活躍ですね(^^;)既に契約ダンサー状態だわ。(後で聞きましたがザハロワは本当にシーズンゲストダンサーだそうです…)

いや、嬉しいですけど、もう少し出し惜しみしても良いような気もしてしまいます…。

|

« マラーホフ版「眠れる森の美女」キャスト決定 | トップページ | お試し餃子を食べてみた »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86040/8251888

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立劇場バレエ2006/2007シーズンラインナップ:

« マラーホフ版「眠れる森の美女」キャスト決定 | トップページ | お試し餃子を食べてみた »