« 「ルグリと輝ける仲間達2007」Bプロ鑑賞 | トップページ | ドラマ「有閑倶楽部」 »

2007/10/07

ルグリと輝ける仲間たち全幕特別プロ「白鳥の湖」鑑賞

★2007年8月18日(土)15:00開演 ゆうぽうと2階席にて鑑賞

オデット/オディール:ドロテ・ジルベール
ジークフリート王子:マニュエル・ルグリ
ロットバルト:ステファン・ビュヨン
道化:松下裕次

東京バレエ団の「白鳥の湖」ってかなり久しぶりです。なので、「あれ?ここってこんな感じだったっけ?」というような場面が多数でした。

まず、一幕目の最初に出てくるコール・ドの特に男性。こびとのくつやですか?そのちょんちょこりん帽子はいらないような…。
登場したルグリ王子は、完璧なる王子ですね。というか、王族。すごく気品がありました。
1幕目から、結構踊ってくれまして、嬉しかったです。しばらくして王妃登場。普通は、ここで王子の成人祝いのプレゼントとして弓を贈られたりするのですが、何もなし…。ちょっと違和感がありました。
そのくせ、2場で白鳥狩りに行く時には道化に弓矢を持ってこさせる。弓を贈られるということは、王妃から一人前の大人と認められた証というか象徴だと思っていたので、この版ではそういうことはあまり重要視していないようですね。
1幕と2幕の間の王子のソロ。それほど好きな場面ではないけれど、やっぱりルグリは雰囲気あるなぁと見惚れてしまいました。きっと、最後ですものね。
そして、2幕、ドロテ@オデット登場。うーん、ドロテ好きなんだけど…うーん、期待しすぎていたのかなぁ。
悪くはないんだけど、彼女ならもっと出来るはず、と勝手にハードルを上げてしまっていたのかも知れません。単純にルグリの相手役として感情移入せずに見ていたら、こんなにモヤモヤしなかったのかなぁ。
でも、緊張していたのかも知れませんね。
2幕のコール・ドですが、何度見ても、この東京バレエ団の白鳥の隊形は好きになれません。バタバタせわしなくて。シューズ音のみが耳に残る感じです。
4幕なら、あるいは良かったのかもしれません。4幕の白鳥達の心境は正にあんなバタバタだったでしょうから。

3幕のドロテ@オディールは、オデットよりも硬さが取れてなかなか良かったです。
ルグリは、なんだかんだ言っても40歳を超えているし、グラン・パ・ド・ドゥはどうかなぁなどとやや不安を持っていたのですが、ものすごくパワフルで良かったです。そして優雅で綺麗(^_^*)
これで、最後なら本当にもったいない!
ロットバルトのビュヨンは、東京バレエ団名物の白鳥アップリケ付きの衣装は着ていませんでした(^_^;)そして、とても格好良かったです。
それにしても、3幕は衣装のアラが一番見えてしまいました。まず、花嫁候補たち。仮にも、各国のやんごとない姫君たちですよね?それが、黒ずんだ元は白かったであろうドレスを着せられていてお気の毒でした(;´ρ`)
1年洗濯していないレースのカーテンでもああは黒ずまないであろうというくらい黒ずんでいました。あれを洗濯したら、さぞ、洗濯液が真っ黒になるんだろうなぁとドレスばかり見てしまい、あまり踊りを堪能することが出来ませんでした。
それから、マズルカ。ずっとどこかで見たことがある、と思っていましたが、家に帰って思いつきました。ドラゴンクエストIVに出てくる戦士ライアン。本当にそっくりです。この衣装をデザインした人がライアンのイラストを見て考えたんじゃない?というくらい(^_^;)
他のバレエ団ですと、チャルダッシュとマズルカは、何となく衣装の雰囲気が似たものになりがちなので、差別化をしたのでしょうか。それにしても、果てしなく変でした。

4幕、ここでは、さすがにコール・ドのドタバタも気になりませんでした(^_^;)
ラストに近い場面でロットバルトに抱え上げられ、気を失ったオデットをロットバルトが王子にパスするような場面があります。以前、ロベルト・ボッレがゲストで王子をした時は、ロットバルトの高岸さんがオデットの吉岡さんを落っことしてしまったなどといったハプニングがありました。
そして、この日は、そのパスの場面はなく、オデットが勝手に舞台の奥に倒れ込んでしまっていました。
最後、ロットバルトを倒した(やっぱりここはあっさりに感じてしまう…)王子は、オデットと手を取り合い、エンド。

やっぱり、ルグリってすごい。いつまでも忘れないでおきたいと思わせてくれるジークフリード王子でした。
ドロテは、発展途上といった感じ。基本的には好きなので、これからますます頑張って欲しいと思いました。

昨日、一昨日くらいから、キンモクセイのいい香りがこの辺りを漂っています。
この公演を見たのは真夏。夏休みの宿題を未だにさせられているような気分の私です(^_^;)カツオくんより、なお悪いわ。

|

« 「ルグリと輝ける仲間達2007」Bプロ鑑賞 | トップページ | ドラマ「有閑倶楽部」 »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86040/16556528

この記事へのトラックバック一覧です: ルグリと輝ける仲間たち全幕特別プロ「白鳥の湖」鑑賞:

« 「ルグリと輝ける仲間達2007」Bプロ鑑賞 | トップページ | ドラマ「有閑倶楽部」 »