« 新国立劇場バレエ「椿姫」鑑賞 | トップページ | シルヴィ・ギエム オン・ステージ2007鑑賞 »

2007/12/02

スターダンサーズバレエ団12月公演鑑賞

★2007年12月1日(土)14:00開演 五反田ゆうぽうと2階席にて鑑賞

まず、開演前に小山久美さんが出てきてご挨拶。
そこで大変ショッキングな事実が判明。
ゲストで「ロミオとジュリエット」を踊るはずだった吉田都さんが先日火曜日のリハーサル中に足を挫いてしまい降板すると言うではありませんか。
はっきり言って、私は都さんのみを目当てに行ったので、思わず席を立とうと思ったくらいでした。
その後、都さんとテューズリーが出てきて丁寧な謝罪。ちょっとこちらもウルッとしてしまいそうでした。
それにしても、代役も立てず演目そのものを無くしてしまうとは…。
テューズリーにはせめて違う形で踊る機会を与えてあげてほしいと思ってしまいました。

【第一部】
「アレグロヴィーヴォ」
音楽:ジョルジュ・ビゼー(交響曲第一番ハ長調第一楽章)
振付:小山恵美

元々チラシなどで告知のなかった演目。きっと、これが都さんの穴を埋める演目なのでしょう。
女性ダンサー十数人がビゼーの音楽に乗せて踊るアンサンブルバレエ。
都さんショックで何も頭に入らないまま、終わってしまいました。
都さんの穴を埋めるには弱すぎる演目だと思ってしまいました(T_T)

「ゼファー」
音楽:フランツ・リスト/トム・コンスタンティン
振付:佐々保樹
黒田美菜子、福原大介/久保田小百合、大野大輔

薄い黄緑色の衣装を着けた男女2組がリストのピアノに乗せて踊ります。
眠くて眠くて仕方がなかったので、あまり覚えていないのですが、二組目の女性の背中が硬そうだなぁと思った記憶があります。そういう振付だったなら申し訳ありません。

「陽炎」
音楽:ヤン・シベリウス「トゥオネラの白鳥」
振付:関直人
小池知子、橋口晋策

トゥオネラの白鳥と言えば私にとっては「千花ちゃん…」です(^_^;)
偶然なのかどうなのか、女性の衣装は薄い水色のユニタードでした。こちらはパ・ド・ドゥなので「六花ちゃん…」とはなりませんでしが(^_^;)
やっぱり眠いよぉ。開演前に眠眠打破飲んだのにな…。都さんの事で気がすっかり抜けてしまったのだと思います。
あ、小池さんの踊りのラインは所々綺麗だなと思える所がありました。

~休憩時間~
開演前の小山さんの挨拶の中で休憩時間中に都さんとテューズリーがロビーに顔を出すという予告がありましたので、ロビーは大いににぎわっておりました。
そして、みんながここに現れるだろうと待っていた場所とは別の場所に現れたので、すごく押し合いへし合い状態になってしまっていました。
都さん、足を悪くしているんだから、あまり負担にならないようにスタッフ側でもう少し上手に誘導してあげてほしかったなと思いました。

【第二部】
「火の鳥」
音楽:ストラヴィンスキー
振付:遠藤善久、遠藤康行
火の鳥:林ゆりえ
王子イワン:新村純一
ツァレブナ姫:松坂理里子
魔王カスチェイ:東秀昭

第二部になっても眠気は衰えず。自分はいったい何をしに五反田まで行ったのでしょうか。
おぼろげながら、覚えている事を。
火の鳥の林さんは、最初は元気なだけであまり鳥のようには見えませんでした。でも、後半は緊張がなくなったのかアームスなども滑らかになっていったと思います。
途中のドタバタは眠すぎてあんまり覚えていません。
ただ、最後に魔王が一度倒された後で、コール・ド2人に抱え上げられて(コール・ドはマントに隠れている)巨大化するというシーンがあったのですが、一瞬コール・ドを隠していたマントがはがれてしまい、コール・ドが慌ててまたマントを引き上げるというハプニングがありました。彼はさぞ、慌てただろうなぁ(^_^;)

カーテン・コール後、もう一度火の鳥のフィナーレの音楽がなり、幕が上がると花束を持ったダンサー達が一同に介し奥の幕が上がるとそこには今回の主役、太刀川瑠璃子さんが立っていました。そこへダンサー達が花束を置いてみんなで拍手、でした。
日本バレエに多大なる貢献をされた太刀川さんのお祝いはしみじみとしましたが、開演直前に知らされた都さんショックはあまりにも大きすぎました。

1月のコッペリアは大丈夫なのでしょうか。1日も早い快癒をお祈りしたいと思います。

|

« 新国立劇場バレエ「椿姫」鑑賞 | トップページ | シルヴィ・ギエム オン・ステージ2007鑑賞 »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86040/17246522

この記事へのトラックバック一覧です: スターダンサーズバレエ団12月公演鑑賞:

« 新国立劇場バレエ「椿姫」鑑賞 | トップページ | シルヴィ・ギエム オン・ステージ2007鑑賞 »