レジャー

2007/09/23

秋の東京ディズニーランド

20070922164030秋なのに、何なのでしょう、この暑さ。
また三連休の初日+ハロウィーンイベント等のため、想像通りの大混雑(^▽^;)分かりきっていたことだけど、辛かった~。何しろ、あのお手軽に涼めるイッツ・ア・スモールワールドが30分待ち。ホリデーナイトメアーで館内がクリスマスっぽくなっているホーンテッドマンションは150分待ちでした。プーさんは最初から諦めていたので、何分待ちか分かりません。
でも、初めてダイヤモンドホースシューのランチショーを見たし(いつもはハンバーガー等)一緒には撮れなかったけど、ミッキーのドアップ写真も撮れたし、と、嬉しいこともありました。
関係ないけど、トイストーリーのウッディー関連のグッズって少ないですよね(;´ρ`) 同じ映画出身の(^^;)バズは大人気アトラクションやショップなどもあるのに。結構、ウッディーって好きなんだけどなぁ。
ランチショーで見たウッディー、デカッ(^_^;)
照明にぶつかりそう。今日のランチの席はあまり良い席とは言えなかったせいなのか、どうなのか、何故かショーの出演者に何度かいじられました。年も年なんであまり嬉しくはないんですけど…サービス?

あと、リニューアルした「カリブの海賊」にも60分待ちで乗りました。んーと、リニューアル前に乗ったのが去年なので、詳しくは分からないのですが。ジャック・スパロウが登場するのはご存じの通りとして、大きな海賊船に乗っているのがキャプテン・バルボッサになっていて、デイヴィ・ジョーンズが滝?の中から現れたりって事くらいですかね、気付いたのは。
それと一番最初の坂が緩やかになった気がしましたが、気のせいかなぁ。

今日撮った写真の一部です。
ミッキーのドアップ。
007でっかいウッディー020

暑さに弱りはてて下を向いて歩いている時に見つけたミッキーさん。
パレードなどの時にロープを張るためのポールを立てるための穴だと思うのですが。20070922113626_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/30

猛暑の動物園

多摩動物公園に行ってきました。
もうね、暑くて熱くて(;´・`)>飲料メーカーにどれだけ儲けさせてあげたことだろう。
動物たちも、ほとんどぐったりしていたのだけれど、子供に関してはどの世界でも同じなのか
20070825122315
二頭の子チンパンジーが、一心不乱にじゃれあって遊んでいました。可愛すぎて、ここを離れるのにかなり時間を要しました(^_^;)
20070825122621
子供がガラス越しに見ていると、バンってガラスに飛びついて来た瞬間。それもまた可愛くて(*^_^*)

ほとんどの動物は夏バテモードだったのですが、その中でもこのチーターが
20070825132833
「我思う、故に我あり」的で格好良かったです(意味不明)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/24

初めてのタワー・オブ・テラー

東京ディズニーシーに行ったのは初めてだったので、事前に友人等に色々アドバイスを受けて行ったものの実際に行ってみると、地図を片手に右往左往でした。
開園時間より早めに行ったものの門の前には既に大行列。結局、予定より30分ほど早い開園でした。
この日は、ニューアトラクションの「タワー・オブ・テラー」はおさえようと思っていたので(初めて行くんだからニューアトラクションもへったくれもないだろうという指摘もありましたがそこは無視^^;)入園と同時にとりあえず左方向へダッシュ。
頭でっかちな建物を目指してひたすら走りましたが、途中でキャストに「ファストパスご希望の方は大きな船の方へ」と反対側を示され、一抹の不安が…。そこから先は行けども行けども行列の先が見えず、ついにはポートディスカバリーまで走る羽目になってしまいました(まあ、ディズニーにおいてはそんなの普通なんでしょうが、体力の衰え著しい身にはかなり辛いものが^^;)結局、ファストパスを取るのに40分くらい並び、取れた時間は14:05~15:05だったので、だったら、スタンバイの方に頑張って並んで、その後すぐに別のアトラクションのファストパスを取れば良かった、これだから素人は_| ̄|○でした。
20061021090443_1
その時、行列の中から撮ったミッキーの銅像。5周年の飾り付けをされています。

時間になり、タワー・オブ・テラーに向かったのですが、その時マーメイドラグーンにおり、大混雑+初めてで道が良く分かっていない+ただでさえランドに比べてシーはアクセスが悪い、に泣かされ、クタクタになりました。
おまけにその時間帯は、一日に一度しかないショー「レジェンド・オブ・ミシカ」とぶつかっていて、見たかったけど、見てからだと、ファストパスの時間にギリギリになってしまうと思い、泣く泣く諦めてようやくタワー・オブ・テラーに到着しました。

タワー・オブ・テラーは、大富豪で探検家、珍品コレクターだったハリソン・ハイタワー三世がその珍品を展示するために建てられたホテルハイタワーのこと。 1899年12月31日の夜、ハイタワー三世がアフリカの秘境で手に入れた偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」を披露するパーティーの最中、エレベーターで最上階の自室に向かったところ、エレベーターが落下!壊れたエレベーターから「シリキ・ウトゥンドゥ」は見つかったものの、ハイタワー三世は謎の失踪を遂げ、以来ホテルは閉鎖され、人々から「タワー・オブ・テラー(恐怖のホテル)」と呼ばれるように。 しかし、1912年その建築的・芸術的価値の高さからニューヨーク市保存協会によって修復され、見学ツアーが開催されるようになった。

というのが、このアトラクションの概要。私達は、ここの見学ツアーに訪れた客というわけですね。
ディズニーシーのサイトからも、詳しいツアーの進め方が分かります。

私は、ファストパスで入場できましたが、スタンバイは何と“220分待ち”の文字が!3時間40分も立ったまま並んでるってかなりの苦痛だと思います。ファストパスで入ってさえ、中でかなり待たされましたし…。それまでグルグル歩き続けた足には十分すぎるほど辛かったです(-_-;

ここからは、これから初めて乗る予定のある人にはネタバレとなりますので、ご注意ください。


続きを読む "初めてのタワー・オブ・テラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)